※【この記事にはプロモーションが含まれています】

インターネット広告の費用は?安い?無料でもできる?

★ご訪問ありがとうございます!
おすすめサービス

インターネット広告の費用ってどれくらいかかるの?

という方もいるかもしれませんね。

また

無料のインターネット広告ってないのかな

という方もいるかもしれません。

というわけで今回は「インターネット広告の費用は?安い?無料でもできる?」についてお伝えします。

インターネット広告の費用が気になっている方は記事を読んでみてくださいね。

ネット広告ならFFC広告

※この記事は約8分で読めます。

※正しい情報の掲載に努めておりますが、記事内容の正確性を保証するものではありません。また情報が古くなっている可能性があることもご承知おきくださいますようよろしくお願い申し上げます。
アドセンス

インターネット広告とは

インターネット広告とは、インターネットを利用した広告手法になります。

一般的には、インターネット上のメディアの広告枠に掲載されるものをいいます。

「ネット広告」「オンライン広告」とも呼ばれることがあります。

インターネット広告の種類

主なインターネット広告の種類としては以下のようなものがあります。

  • リスティング広告
  • ディスプレイ広告
  • アフィリエイト広告
  • SNS広告
  • 動画広告

具体的な広告媒体としては

  • リスティング広告・ディスプレイ広告:Google広告、Yahoo広告など
  • アフィリエイト広告:A8net、バリューコマースなど
  • SNS広告:X(旧Twitter)、Facebook、Instagramなど
  • 動画広告:Youtube、tiktok

などがあります。

●主な広告媒体と費用の目安

広告媒体広告種類費用相場(目安)備考
Google広告リスティング広告
ディスプレイ広告
1クリック:数十円~数百円平均費用(相場):30~40万円程度
Yahoo広告リスティング広告
ディスプレイ広告
1クリック:数円~数十円 Yahoo!ディスプレイ広告予約型の場合の目安費用20万円~数千万円
A8ネットアフィリエイト広告初期費用:50000円
スタンダード:50000円/12か月 
成果報酬額+A8コミッション30% ※
トライアル、ロイヤルプランあり
A8コミッションは成果報酬額(税抜)の30%
バリューコマースアフィリエイト広告初期費用:50000円
基本プラン費:50000円
手数料:成果報酬額(税抜)の31.5%
スタート月は基本プラン費はかからない。
X(旧Twitter)SNS広告1クリック24円~200円 
1000インプレッションあたり400円~650円
入札方式
Facebook(フェイスブック)SNS広告1クリック100円~300円程度 
インプレッション:1000回で100円~500円程度
最低出稿額100円~
Instagram(インスタグラム)SNS広告相場は月3~10万円程度最低出稿額100円~
Youtube動画広告1再生あたり2円~20円程度が相場インストリーム広告:最低入札単価2~25円
バンパー広告:1000回表示で400~600円
ディスカバリー広告:最低入札単価3~20円
マストヘッド広告:数百万円以上
TikTok動画広告クリック課金:30〜100円程度 
インプレッション課金:100円〜1,000円程度
再生課金:5円〜60円程度

オークション広告の場合、最低出稿金額:1日5000円

※成果報酬額はメディアに支払う費用です。

リスティング広告

リスティング広告は、検索エンジン(Google、YAHOOなど)で検索したキーワードをもとに検索結果画面に表示されるテキスト形式の広告のことです。

ユーザーが検索したキーワードに連動して広告が表示されるので、購買意欲の高いターゲットに絞ってアプローチすることが可能です。

広告の料金は、クリック課金になるので1クリックごとに数十円~数百円ほどの費用が発生します。

リスティング広告を扱っているメディアとしてはGoogle広告、Yahoo広告などがあります。

ディスプレイ広告

Yahooのトップページなどの広告枠に、画像や動画で表示されるバナー広告になります。

Webサイトの比較的目立つところに掲載されることが多いので、多くの訪問者にアピールすることができます。

キーワードで検索するような購買意欲の高いユーザー以外の潜在的な顧客にもアピールできるところがディスプレイ広告のメリットになります。

ディスプレイ広告もGoogle広告やYahoo広告が主なメディアになります。

課金体系は、クリック課金のほかインプレッション課金もあります。

料金の目安は1クリック数円~数十円ほどになります。

アフィリエイト広告

アフィリエイト広告は、ブロガーやアフィリエイターが自身の運営するメディア(ブログなど)に広告を掲載してもらうサービスになります。

メディア(ブログなど)に掲載した広告経由で成果が発生したら報酬を支払うシステムになります。

通常はASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)が広告主とメディアの仲介をします。

基本的には成果に応じて報酬(費用)が発生する成果報酬型の広告になります。

集客の戦略はメディアが担うことになるので、広告主の運用負担が低くコスパのいい広告にはなります。

ただ成果発生まで時間がかかる可能性があるので、中長期的な運用が必要になるといわれています。

アフィリエイト広告の費用相場は

ASP利用料金が月額3~5万円 + 成果報酬費用(広告主が自由に設定)

といわれています。※ASP最大手であるA8ネットの場合は他に初期費用50000円が必要になります。

SNS広告

SNS広告とは、SNSプラットフォームのタイムラインやフィードなどに配信する広告のことをいいます。

SNSプラットフォームの主なものとしては

  • X(旧Twitter)
  • Facebook(フェイスブック)
  • Instagram(インスタグラム)

があります。

費用の相場は以下のようになっています。

X(旧Twitter):1クリック24円~200円 1000インプレッションあたり400円~650円 

※X(旧Twitter)の場合、広告枠をオークションによって入札するシステムになっているので、需要の多いターゲットに対しては入札額が高くなります。

Facebook(フェイスブック):1クリック100円~300円程度 インプレッション:1000回で100円~500円程度

Instagram(インスタグラム):相場は月3~10万円程度

動画広告

動画広告で有名なのがYoutubeとTikTokになります。

Youtubeは動画内で広告が組み込まれる形式になります。

動画の冒頭や途中で動画形式の広告が配信されます。

費用の目安は、キーワードにもよりますが、1再生あたり2円~20円程度が相場となっています。

TikTokの場合は

  • クリック課金:30〜100円程度 
  • インプレッション課金:100円〜1,000円程度
  • 再生課金:5円〜60円程度

となっています。

インターネット広告の費用目安表 

インターネット広告の費用目安は以下のようになります。

広告媒体広告種類費用相場(目安)備考
Google広告リスティング広告
ディスプレイ広告
1クリック:数十円~数百円平均費用(相場):30~40万円程度
Yahoo広告リスティング広告
ディスプレイ広告
1クリック:数円~数十円 Yahoo!ディスプレイ広告予約型の場合の目安費用20万円~数千万円
A8ネットアフィリエイト広告初期費用:50000円
スタンダード:50000円/12か月 
成果報酬額+A8コミッション30% ※
トライアル、ロイヤルプランあり
A8コミッションは成果報酬額(税抜)の30%
バリューコマースアフィリエイト広告初期費用:50000円
基本プラン費:50000円
手数料:成果報酬額(税抜)の31.5%
スタート月は基本プラン費はかからない。
X(旧Twitter)SNS広告1クリック24円~200円 
1000インプレッションあたり400円~650円
入札方式
Facebook(フェイスブック)SNS広告1クリック100円~300円程度 
インプレッション:1000回で100円~500円程度
最低出稿額100円~
Instagram(インスタグラム)SNS広告相場は月3~10万円程度最低出稿額100円~
Youtube動画広告1再生あたり2円~20円程度が相場インストリーム広告:最低入札単価2~25円
バンパー広告:1000回表示で400~600円
ディスカバリー広告:最低入札単価3~20円
マストヘッド広告:数百万円以上
TikTok動画広告クリック課金:30〜100円程度 
インプレッション課金:100円〜1,000円程度
再生課金:5円〜60円程度

オークション広告の場合、最低出稿金額:1日5000円

●アフィリエイト広告が出稿できるおすすめASP

無料のインターネット広告は?

基本的に、無料で配信できる広告はないといっていいと思います。

ただし、条件付きで無料で広告の配信ができる場合があります。

例えばYahoo広告では過去に最大で5万円ほどの広告配信が可能というキャンペーンが開催されたことがあるということです。

Yahoo!広告では、不定期ではあるものの広告クレジットがもらえるキャンペーンを実施しているということです。

Yahoo!は特に広告の効果がかなり期待できる媒体になるので、キャンペーンを狙って広告配信を試してみる価値は大いにあると思います。

アフィリエイト広告ならまずA8ネットから

A8ネットは国内ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)の最大手になります。

アフィリエイト広告の出稿を検討しているならまずA8ネットがおすすめになります。

以下の記事で詳しく解説しています。

アフィリエイトの最大手A8ネットに広告を出稿して広告主になるこれだけのメリット

関連記事

今回の記事の関連記事になります。

気になる記事があったら読んでみてくださいね。

ネット広告ならFFC広告

インターネット広告の費用は?安い?無料でもできる? まとめ

というわけで今回は「インターネット広告の費用は?安い?無料でもできる?」についてお伝えしました。

インターネット広告は様々な種類の広告があり課金方式やかかる費用の相場もそれぞれ違っています。

インターネット広告は、狙っているターゲットに合った媒体を選ぶことが大事になります。

お伝えした広告の費用や相場などを参考にしていただけたら幸いです。

●アフィリエイト広告が出稿できるおすすめASP

というわけで今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。