※【この記事にはプロモーションが含まれています】

【FX専用】シンクラウドデスクトップのメリット・デメリットとその口コミ・評判

★ご訪問ありがとうございます!
VPS

シンクラウドデスクトップの口コミ・評判は?

という方もいるかもしれませんね。

シンクラウドデスクトップはレンタルサーバーで有名なエックスサーバーのVPSサービスになります。

FX自動売買専用VPSということで気になっている方もいると思います。

というわけで今回は「【FX専用】シンクラウドデスクトップのメリット・デメリットとその口コミ・評判」についてお伝えします。

シン・クラウドデスクトップが気になっている方は記事を読んでみてくださいね。

シンクラウドデスクトップ for FX

※この記事は約7分で読めます。

※正しい情報の掲載に努めておりますが、記事内容の正確性を保証するものではありません。また情報が古くなっている可能性があることもご承知おきくださいますようよろしくお願い申し上げます。

シンクラウドデスクトップ for FXとは

シンクラウドデスクトップfor FXとは、レンタルサーバーの「エックスサーバー」で知られるエックスサーバー株式会社のグループ会社であるシンクラウド株式会社の提供するFX自動売買専用VPSになります。

シン・クラウドデスクトップ
運営会社シンクラウド株式会社
リリース2023年7月25日
サービスFX自動売買専用VPS
初期費用0円
月額料金2620円~
RDSライセンス料0円
メモリ2~10GB
CPU3~8コア
ディスク容量
NVMeSSD
80~300GB
サービス品質保証(SLA)稼働率99.99%以上
サポートメール、電話サポート
無料お試し期間なし
最低利用期間3か月
公式サイトシンクラウドデスクトップ for FX

エックスサーバー株式会社は以下のように様々なレンタルサーバーサービスを提供しています。

エックスサーバーはVPSも提供していますが、その中でも「シン・デスクトップクラウド for FX」はFX自動売買に特化したVPSサービスになります。

2023年7月25日リリースなので、まだ新しいサービスといえますね。※2023年12月1日時点

シンクラウドデスクトップ for FX

シン・クラウドデスクトップ for FXの特徴

シン・クラウドデスクトップ for FXの特徴は、まず

FXの自動売買に特化している

ということです。

FXの自動売買とは、EAという自動売買プログラムでMT4またはMT5という取引ツールを動かして自動でFXの取引(売買)を行うことです。

FX自動売買には通常VPSなどのサーバーが必要になりますが、シン・クラウドデスクトップはこのFX自動売買専用のVPSになります。

●シン・クラウドデスクトップ for FXの特徴

  • FX自動売買に特化したVPSサービス
  • Xserver VPSがベースになっている
  • ハイスペックな性能

FX自動売買に特化したVPSサービス

前述したように、シン・クラウドデスクトップ for FXはFX自動売買に特化したサービスです。

下の「ハイスペックな性能」でもお伝えしますが、FX自動売買に必要な性能を備えています。

Xserver VPSがベースになっている

シン・クラウドデスクトップは、エックスサーバーのVPSサービスである「Xserver VPS」がベースになっています。

VPSサービスのXserver VPSをFX用途に使いやすいように構成したサービスがシン・クラウドデスクトップということになります。

公式サイトも料金表がMT4の個数を目安にしていたりとFX自動売買用に配慮されています。

ハイスペックな性能

シン・クラウドデスクトップでは、FX自動売買用にハイスペックな性能、環境が用意されています。

  • CPU性能
  • メモリの処理速度
  • ディスクアクセス性能 
  • 約定速度

などがFX専用VPSとして十分な性能、環境になっています。

※公式サイトには他社と比較したパフォーマンステストの結果が掲載されています。

シンクラウドデスクトップ for FX

シン・クラウドデスクトップ for FXの料金

シン・クラウドデスクトップには4つのプランがあり各プランのスペックは以下のようになっています。

お試しスタートアップスタンダードプレミアム
メモリ2GB3GB5GB10GB
vCPU2コア3コア4コア8コア
ディスク容量
(NVMe)
80GB150GB200GB300GB
MT4推奨個数

公式サイトにはMT4の推奨個数が記載されているので、プラン選びの目安になりますね。

シン・クラウドデスクトップ for FXの料金は以下のようになっています。

※サービス維持費などはありません。

●初回契約時

シン・クラウドデスクトップの各プランの利用料金は以下のようになっています。※赤字は現時点(2024年6月9日時点)でのキャンペーン適用料金です。

契約期間お試しスタートアップスタンダードプレミアム
1か月3250円4030円6250円9361円
3か月3130円3910円6130円9100円
6か月29903705円5915円8600円
12か月2620円
→キャッシュバックで実質1310円!
3315円
→キャッシュバックで実質1658円!
5330円
→キャッシュバックで実質2665円!
8060円
→キャッシュバックで実質4030円!
RDSライセンス料0円0円0円0円
初期費用0円0円0円0円
月額料金は契約期間分の料金を1か月あたりに換算した金額です。

※赤字はキャンペーン適用価格になります。キャンペーン期間:【2024/5/27 12:00 – 2024/7/22 12:00

※最低利用期間は3か月です。契約更新時は通常料金(黒字)になります。

シンクラウドデスクトップ for FX

※最低利用期間は3か月です。

表にあるリモートデスクトップサービス(RDS)ライセンス料は、サーバーにリモート接続するときに必要になるライセンスになります。

シン・クラウドデスクトップはRDSライセンス料が無料になっています。

上記の料金は、初回契約時のものですが契約更新時は通常料金(黒字)になります。

シンクラウドデスクトップ for FX

●追加オプション

追加オプションとして高負荷通知サービスがあります。

高負荷通知サービス:CPUやメモリの使用率を常時監視し、閾値を超えるとアラートを通知するオプションサービスになります。

オプション利用料金
高負荷通知サービス月額220円/件

※設定したいサーバーを選択できます。

シン・クラウドデスクトップ for FXのメリット

シン・クラウドデスクトップ for FXのメリットとしては

  • 料金が安い
  • FX自動売買用に配慮されている
  • サービス品質保証制度(SLA)がある

などがあります。

料金が安い

シン・クラウドデスクトップのメリットの一つに料金が安いということがあります。

エックスサーバーはどのサービスも頻繁にキャンペーンをやっているので、個人的に利用料金(初回契約時)はキャンペーン適応で考えても差し支えないと思っています。

他社と比べてもシン・クラウドデスクトップの料金は安いと思います。

ただ他社のサービスでもキャンペーンでかなり安くなっていることがあるので、このあたりはタイミングによって確実なことは言えません。

しかし相対的にみてシン・クラウドデスクトップの料金は安いとはいえます。

FX自動売買用に配慮されている

シン・クラウドデスクトップはFX自動売買専用VPSというだけあって、FXに配慮されています。

FX自動売買に必要なRDSライセンス料が無料になっていたり、スペック的にもFX自動売買に適した性能、環境になっています。

サービス品質保証制度(SLA)がある

シン・クラウドデスクトップにはSLA(サービス品質保証制度)が導入されています。

SLAは、文字通りサービスの品質を保証するという契約のことです。

シン・クラウドデスクトップの場合、サーバーの稼働率99.99%以上を保証しています。

月間のサーバー稼働率が99.99%を下回ったら最大30%の返金をする、としています。

シンクラウドデスクトップ for FX

シン・クラウドデスクトップ for FXのデメリット

シン・クラウドデスクトップ for FXのデメリットとしては

クレジット決済しかできない

ということがあります。※2024年2月14日時点。

クレジットカードはVISA、MasterCard、JCB、AmericanExpressが使えますが、支払い方法がクレジット決済しかないので、人によっては不便に感じるかもしれません。

※ただ今後、他の支払い方法に対応する可能性はあるので、申し込むときは確認しましょう。

シン・クラウドデスクトップ for FXの口コミ・評判

シン・クラウドデスクトップの口コミ・評判については、2023年7月スタートということもあってほとんどない、というのが実情です。

いくつかのアフィリエイト記事紹介が確認できましたが、まだ利用者の声というのはほとんどありません。

リモート接続ができないという口コミ1件ありましたが、サービス全体の参考になるものではありませんでした。

これから少しずつ出てくるものと思われます。

追記)

というわけで現状(2024年6月14日時点)で少し口コミ・評判が確認できたのでお伝えしますね。

シンクラウドデスクトップの悪い口コミ・評判

まずシンクラウドデスクトップの悪い口コミ・評判になります。

上記のような良くない口コミが確認できました。

釈然としない感じですが、「対応も遅いし、悪い」ということであれば由々しき事態ということになります。

現時点で良くない口コミは上記くらいでしたが、なんとも気持ち悪い感じですね。

こういった口コミ・評判が複数出てくるようであれば、ちょっと警戒する必要があるかもしれませんが、現状では様子見ですかね。。。

一応、悪い口コミ・評判があったとしてお伝えしておきますね。

シンクラウドデスクトップの良い口コミ・評判

悪い口コミ・評判はありましたが、上記のようなわりと良い口コミ・評判もありました。

安定性が評価されているということで少し安心です。


まだまだ口コミ・評判自体はそれほど多くはないので何ともですが、良い口コミ・悪い口コミそれぞれ確認できました。

評判としてはもう少し注視する必要がありそうですね。

シンクラウドデスクトップ for FX

シン・クラウドデスクトップ for FXに新規で申し込む手順

シンクラウドデスクトップ for FXに新規で申し込む手順は

  1. シン・アカウントを作成(登録)する
  2. サーバープランを選択する
  3. 料金の支払い・決済
  4. 申し込み完了

という感じになります。

詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてみてくださいね。

その他のFX向けVPSサービス

FX自動売買におすすめVPSとしてはシン・クラウドデスクトップ for FXの他には以下のVPSさーびすがあります。

FX自動売買におすすめ【ABLENET VPS】

お名前.com デスクトップクラウド

関連記事

今回の記事の関連記事になります。

気になる記事なあったら読んでみてくださいね。

シンクラウドデスクトップ for FX

SECREA(シークレア)

【FX専用】シン・クラウドデスクトップのメリット・デメリットとその口コミ・評判 まとめ

というわけで今回は「【FX専用】シン・クラウドデスクトップのメリット・デメリットとその口コミ・評判」についてお伝えしました。

シン・クラウドデスクトップはまだ新しいサービスなので口コミ・評判はほとんどありませんが、料金も安くFX自動売買専用VPSということもあってFX用途にはおすすめのVPSサービスといえそうです。

「シン・クラウドデスクトップ for FX」が気になったら、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

シンクラウドデスクトップ for FX

というわけで今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。