※【この記事にはプロモーションが含まれています】

法人・企業向けレンタルサーバーのおすすめ3社を比較【2024】

★ご訪問ありがとうございます!
レンタルサーバー

法人・企業向けレンタルサーバーのおすすめは?

という方もいるかもしれません。

法人・企業向けのレンタルサーバーはいろいろありますが、どこを選ぶかは迷いがちです。

というわけで今回は「法人・企業向けレンタルサーバーのおすすめ3社を比較【2024】」についてお伝えします。

自社にあった法人・企業向けレンタルサーバーは?という方は記事を読んでみてくださいね。

※この記事は約10分で読めます。

※正しい情報の掲載に努めておりますが、記事内容の正確性を保証するものではありません。また情報が古くなっている可能性があることもご承知おきくださいますようよろしくお願い申し上げます。

法人・企業向けレンタルサーバーとは

法人・企業向けレンタルサーバーとは、法人・企業向けに用意されたレンタルサーバーのことです。

個人向けレンタルサーバーとの違いとしては

  • スペック・性能が高い
  • サービスが充実している
  • セキュリティ性が高い
  • サポートが手厚い

というところがあります。

法人・企業であれば必ず”法人向け”のレンタルサーバーを選ばなければならないということはありませんが、安定性や信頼性が重視される法人・企業のサイト運営では法人向けレンタルサーバーを利用するのが一般的になります。

●法人・企業向けレンタルサーバーの特徴

法人・企業向けレンタルサーバーの特徴としては

  • スペック・性能が高い
  • 料金が高い
  • 高度なセキュリティ対策
  • 手厚いサポート
  • オプションが充実している

というところがあります。

法人・企業向けレンタルサーバーの比較ポイント

法人・企業向けレンタルサーバーの比較のポイントは

  • 運用実績と信頼性
  • スペック・性能
  • セキュリティ性
  • サポート体制
  • 料金

というところになります。

運用実績と信頼性

法人・企業向けレンタルサーバーを選ぶ際のポイントとして、信頼性は非常に大事です。

サーバーのトラブルは、その会社・企業の信用やブランドイメージを落としてしまう可能性があるからです。

レンタルサーバーの信頼性を判断するのに、そのレンタルサーバーの運用実績が一つの判断材料になります。

基本的に運用実績の長いレンタルサーバーは信頼性も高いと判断されるのが一般的です。

老舗のレンタルサーバーサービスがよく法人・企業に選ばれるのも、安定的な運営を長年続けてきたということの信頼性が大きな理由の一つといえます。

その意味で運用実績(年数)は法人がサーバーを選ぶ際のポイントの一つといえます。

スペック・性能

法人・企業向けのレンタルサーバーは、個人向けのレンタルサーバーに比べてスペック・機能が高い傾向があります。

これは、サーバーをビジネス利用する場合に個人向けのスペックだと足りない可能性があるからです。

スペック不足でサーバートラブルになってしまうと会社の信用にも関わるので、法人利用であれば法人・企業向けのスペック・性能の高いレンタルサーバーが選ばれるんですね。

もちろんこれは、サーバーの用途や会社の規模などでも変わってきます。

小規模な会社で店舗の情報を載せる程度であれば、個人向けサーバーでも大丈夫な場合もあります。

セキュリティ性

法人・企業向けのレンタルサーバーではセキュリティ性については特に重要なポイントになります。

一般的に、法人・企業向けであればセキュリティ対策はかなり厳重にされています。

情報漏洩や改ざんなどに対する対策がどのようになされているかや、バックアップ体制などもチェックしましょう。

サポート体制

法人・企業向けのレンタルサーバーのサポート体制は、個人向けに比べてかなり手厚くなっています。

メールサポートはもちろん電話サポートも、法人・企業向けレンタルサーバーではスタンダードです。

サーバーの移転や設定の代行をしてくれるところもあるので必要ならチェックしましょう。

料金

サーバーの利用料金は当然ながら重要なポイントになります。

法人・企業向けレンタルサーバーは、利用料金が個人向けに比べて高い傾向があります。

月額料金の相場は

月額2000円~5000円くらい

になります。

レンタルサーバーによっては初期費用がかかる場合もあります。

料金は安いに越したことはありませんが、信頼性やセキュリティ、機能、サポートなど必要なポイントは押さえたうえで料金を比較するのがいいと思います。

信用やブランドイメージは一度下がってしまうと回復するのが大変なので、なるべくトラブルが起こる可能性の少ないサーバーを優先する方がいいと考えます。

法人・企業向けレンタルサーバーおすすめ3社

法人・企業向けレンタルサーバーの比較ポイントについてお伝えしてきましたが、実際のところおすすめのレンタルサーバーは? 

ということで、法人・企業向けレンタルサーバーのおすすめ3社をご紹介します。

おすすめのポイントとして今回は

  • 初期費用:無料
  • メールアカウント:無制限
  • 転送量:無制限

のところを選んでみました。

おすすめの法人・企業向けレンタルサーバーは

  • mixhost(ミックスホスト)
  • さくらのレンタルサーバ ビジネス
  • iCLUSTA

の3つになります。

プラン初期費用月額料金(税込)ディスク容量メールアカウント転送量
mixhost(ミックスホスト)ビジネス無料2178円~無制限無制限無制限
※目安は月間100TB程度   
さくらのレンタルサーバービジネス・ビジネス プロ無料2122円~600GB無制限無制限
iCLUSTA+ byGMOレギュラー5500円
※24/36か月の契約で0円
1155円~500GB無制限無制限
※税込価格 通常料金になります。キャンペーン時にはこの限りではありません。

基本的には3社ともおすすめになります。

おすすめのポイントとして共通しているのは

  • 初期費用が無料
  • メールアカウントが無制限
  • 転送量が無制限
  • ディスク容量が500GB以上

ということがあります。

iCLASTA+byGMOでは、初期費用5500円となっていますが24/36か月契約で0円となっています。

mixhost(ミックスホスト) 

mixhost(ミックスホスト)の基本情報

サービス名mixhost(ミックスホスト)
運用開始2016年
運用会社アズポケット株式会社
プランスタンダード、プレミアム、ビジネス
初期費用無料
月額料金(ビジネスプラン)月額2178円~
2024年4月18日時点

●mixhost(ミックスホスト)の主な特徴

  • 表示速度が速い
  • サイト運営者のブランドイメージが良い
  • サポートの評判がいい
  • 30日間返金保証

表示速度が速い

mixhost(ミックスホスト)はWebサーバーにLiteSpeedを採用しているので表示速度が高速になります。

ビジネスプランでは「無料WordPress高速化サービス」があるのでさらなる高速化が期待できます。

サイト運営者のブランドイメージが良い

mixhost公式サイトより画像引用

mixhost(ミックスホスト)の公式サイトによると

  • WordPressの表示スピードで選びたいレンタルサーバー
  • WordPressの安定性で選びたいレンタルサーバー
  • WordPressのセキュリティで選びたいレンタルサーバー
  • アクセス集中時の処理スピードで選びたいレンタルサーバー
  • 改善実現力で選びたいレンタルサーバー
  • サイト・ブログ運営者が選ぶおすすめしたいレンタルサーバー

でいずれもNo1を獲得しているということでサイト運営者の関心の高さやブランドイメージが高いということがわかります。

サポートの評判がいい

mixhost(ミックスホスト)のサポート体制は以下のようになっています。

  • お問い合わせフォームでの受付
  • mixhostからの返信は月曜日~金曜日(祝日除く)営業時間内(10:00~18:00)
  • 原則3営業日以内の返信

※法人の場合は営業担当者に直接問い合わせるフォームもあります。

ということで、mixhost(ミックスホスト)には電話サポートがありません。

にもかかわらずサポート対応の評判は非常に良いです。※以下の記事で解説しています。

ただ、緊急時など電話サポートはどうしても欲しいという場合には電話サポートがないというのはデメリットにはなります。

30日間返金保証

mixhost(ミックスホスト)では30日間の返金保証を採用しています。

なので実質リスクなしでサーバーを試してみることも可能です。

mixhost(ミックスホスト)がサーバーの品質、性能、サービスなどにとても自信を持っていることがわかりますね。

↓mixhost(ミックスホスト)公式サイト

mixhost

さくらのレンタルサーバ ビジネス・ビジネス プロ

さくらのレンタルサーバのビジネス用のプランになります。

  • ビジネスプラン:複数人でのサイト更新に対応。ビジネスユース。
  • ビジネス プロ:IPアドレスが専有。安定性重視のビジネス用プラン。
  • マネージドサーバ:レンタルサーバーと専用サーバーのいいとこ取り。

●さくらのレンタルサーバーの基本情報

サービス名さくらのレンタルサーバ
運用開始1996年
運用会社さくらインターネット株式会社
プラン(ビジネス用)ビジネス、ビジネス プロ、マネージドサーバ
初期費用無料(ビジネス、ビジネス プロ) 17600円(マネージドサーバ)
月額料金(ビジネスプラン)月額1980円~
2024年4月18日時点

●さくらのレンタルサーバの特徴

  • 運用年数が長い
  • 利用件数48万件以上
  • 全プランに電話サポート
  • 国内自社データセンター
  • 無料お試し期間

運用年数が長い

さくらのレンタルサーバは、運用開始が1996年と運用年数がかなり長いということで老舗レンタルサーバーといわれています。

長い期間、安定的にサーバー運用をしてきたという実績は信頼性と安心感につながります。

利用件数48万件以上

さくらのレンタルサーバは運用年数自体も長いですが、利用件数も48万件以上となっています。

法人利用も多く、その実績や信頼性が広く評価されているといえそうですね。

全プランに電話サポート

さくらのレンタルサーバには全プランで電話サポートがあります。

さくらのレンタルサーバのサポート体制は以下のようになっています。

チャットサポート

受付時間:10:00~18:00(土日祝および当社が定める休日以外)

※チャットボットは24時間365日利用できます。

メールサポート

受付時間:24時間365日

回答:基本的には当日または翌営業日中

※料金確認など金融機関からの情報が必要な場合や調査、確認が必要な場合は回答に日数かかる場合があります。

電話サポート(コールバック予約)

電話サポートはコールバック予約になります。

コールバック予約は、予約した時間帯に担当スタッフから連絡が来るシステムになります。

受付時間:24時間365日

コールバック対応時間:10:00~18:00(土日祝および当社が定める休日以外)

国内自社データセンター

さくらのレンタルサーバのデータセンターは東京と大阪で自社運営されています。

  • 震度6強にも耐えられる制震・耐震・免振構造
  • 冗長構成の無停電電源装置(UPS)と非常時の発電装置
  • 技術者による24時間365日の監視体制
  • 国内最大級の大容量バックボーン
  • 高速な内部ネットワーク

などを備えています。

2週間無料お試し期間

さくらのレンタルサーバは2週間(14日間)無料で試してみることができます。

クレジット登録なしでお試しできるので気軽に利用してみることができます。

iCLUSTA+byGMO

iCLASTA+(アイクラスタプラス)はGMOグローバル・ホールディングス株式会社が運営する法人向けレンタルサーバーサービスになります。

iCLUSTA+の基本情報

サービス名iCLASTA+byGMO
運用開始1996年
運用会社GMOグローバル・ホールディングス株式会社
プランミニ、レギュラー、プロ
初期費用5500円 ※24/36か月契約で無料
月額料金月額1155円~
2024年4月18日時点

●iCLUSTA+の特徴

  • 安定性が高い
  • ホームぺー作成機能が充実
  • 「アルファSSL」が追加コストなしで利用可能
  • ホームページ運用に便利な機能が豊富
  • 長期利用でコスパがいい

安定性が高い

iCLUSTA+は安定性が高いという特徴があります。

iCLUSTA+では、データの処理を複数のサーバーで担っているので負荷を分散できるということがあります。

このため高負荷ユーザーがいても他のユーザーは安定性を保つことができます。

また「サービス品質保証制度」でサーバー稼働率100%を保証しています。※これは法人・企業にとっては大きな安心感になりますね。

ホームぺー作成機能が充実

iCLUSTA+では、WordPressはもちろんMovable Typeなどにも対応していてコントロールパネルから簡単にインストールできます。

また、オプションになりますが、BiNDupの利用も可能です。

BiNDup:専門知識がなくてもホームページ制作が簡単にできるCMS(ホームページ作成ツール)。操作性とデザイン性の高さが特徴。

「アルファSSL」が追加コストなしで利用可能

アルファSSLはGMOグローバルサインブランドの独自SSLになります。

iCLUSTA+ではこの「アルファSSL」が追加コストなしで利用可能です。

ホームページ運用に便利な機能が豊富

iCLUSTA+では、ホームページ運用に便利なアクセス解析ツール「Analig」やスケールアップ機能が無料で利用できます

●長期利用で初期費用無料

iCLUSTA+では、24/36か月契約で初期費用5500円が無料になります。

また月額料金も長期になるほど安くなるのでさらにコストを抑えた運用ができます。

その他の法人・企業向けレンタルサーバー

mixhost(ミックスホスト)、さくらのレンタルサーバ、iCLUSTA+以外の法人・企業向けレンタルサーバーになります。

気になる法人・企業向けレンタルサーバーは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

プラン初期費用月額料金(税込)ディスク容量メールアカウント転送量
Xserverビジネススタンダード16500円
※12か月以上の契約で0円 2024 4/2まで
3762円~300GB無制限無制限   
ロリポップ!エンタープライズ無料2200円~1.2TB無制限無制限
KAGOYAのレンタルサーバーS223300円2200円 ※12か月一括払いで1760円310GB
Web:200GB  
メール:100GB    
MySQL:10GB
50アカウント~無制限
バリューサーバービジネス3300円   1760円~800GB無制限1500GB/月目安
※税込価格

●各レンタルサーバーの公式サイト

おすすめ個人向けレンタルサーバー

法人・企業であっても小規模な店舗など必ずしも法人向けレンタルサーバーでなくてもいい場合もあります。

個人向けレンタルサーバーのおすすめについては以下の記事を読んでみてくださいね。

個人向けおすすめレンタルサーバー12選 選び方とポイントを解説!

関連記事

今回の記事の関連記事になります。

気になる記事があったら読んでみてくださいね。

法人向けレンタルサーバー「iCLUSTA+ byGMO」の詳細はこちら

法人・企業向けレンタルサーバーのおすすめ3社を比較【2024】 まとめ

というわけで今回は「法人・企業向けレンタルサーバーのおすすめ3社を比較【2024】」についてお伝えしました。

法人・企業向けレンタルサーバーを選ぶポイントはいろいろありますが、今回は

  • 初期費用:無料
  • メールアカウント:無制限
  • 転送量:無制限

というポイントで3社選んでみました。

法人・企業利用の場合は特に最初のリサーチが大事になります。

気になったレンタルサーバーは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

というわけで今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。